とことんhappy life 本物の輝き

とことんhappy life

「のほほん子育て日記(http://happyfamily829.blog7.fc2.com/)」から引っ越しました。懸賞大好きな子育て主婦です。 日々の子どもの成長の記録や懸賞のことを書きます。 自分にもみんなにもたくさんHappyがやってきますように♪
TOPイベント ≫ 本物の輝き

本物の輝き

ソチパラリンピック日本代表の新田佳浩さんの講演『夢の実現に向けて』を聞く機会がありました♪♪

3歳のころ、事故で左手を失い、中学2年の時、クロスカントリーの岡山代表に選ばれ、そこで監督にスカウトされて、パラリンピックを目指すことになったそうです。

ソルトレイクで銅メダル(トップがドーピングに引っかかり、4位から3位に)、トリノで惨敗、バンクーバで金メダル2個を獲得されたそうです。

その話の中で、

・物事の考え方ひとつで変わる(自分の左手のよいところ、、自分の左手はオアシスだと思っている。柔らかくて、夏場は冷たいので気持ちいいなど)

・勝つためには「感性」が大切(一流のトレーナーがいて、一流のトレーニングをしてもメダルがとれない人がいる。それは「感性」の違いもある)

主観的、客観的に自分を見れないと一流にはなれない

などのお話をされていました。


でね、、、、そんなお話し中に、新田選手が金メダルを見せてくれたんですが、

「講演中に、みんなで回してみてください」と。

「もう1個は出張中出ないので、1個しかないけど、回していけば、時間内に皆さんが見ることが出来るかな」なんてすごーーーく気軽に言ってくださったんです!!

で、こちらがバンクーバの金メダル!!!

2_20141108053248e32.jpg

金メダルなんて、全く縁のないものだと思っていたので、手にすることが出来て感動でしたよ~!!!

ズシリと重いメダルでした。

ちなみにこの模様。

先住民族の使っている模様で、メダルが集まると一つの絵になるそうです。

1_20141108053246a4d.jpg

反対の面は、点字もあります。


「メダルは見てもらって、触ってもらってこそ価値がある」という新田選手のおじい様の言葉で、みんなに見て触ってもらえるようにされているそうです。



と、話はそれましたが、最近はパラリンピックが認知されるようになってきたけど、まだまだ認知度が低い。予算などもオリンピックにとパラリンピックはかけ離れている。

でも、2020年の東京オリンピックでパラリンピックが大きく変わるそうです。

新田選手の所属している日立ソリューションズもスキー部を設立したり、いろいろな方面で普及活動をされているとのこと。

そして、新田選手は

・障害を持った子供でもスポーツができるようにしたい

・障害の有無が関係なくスポーツができるようにしたい


と思い、活動されているそうです。


オリンピックは「参加することに意義がある」という言葉が有名ですよね。


パラリンピックは「失ったものを数えるな。今あるものを最大限に生かせ」だそうです。

今の世の中にもつながるものがあるのではと。


そして最後に新田選手が

「不可能を可能性と信じる心」と話されてました。

「不可能」とは、自らの力で世界を切り拓くことを放棄した臆病者の言葉だ。

「不可能」とは、現実に甘んじるための言い訳に過ぎない。

「不可能」とは、事実ですらなく、単なる先入観だ。

「不可能」とは、誰かに決めつけられることではない。

「不可能」とは、通過点だ。

「不可能」とは、可能性だ。

「不可能」なんてありえない。


なるほど、、、世界の頂点に立った方の言葉には重みがありますね。

大人だけでなく、子供たちにも聞かせたいなと思いました。


そして、最後に、会場の人たちにクイズがありました。

このメダルの重さは何グラムでしょうと。

1.500g

2.600g

3.1キロ

と。

皆さんは何番だと思いますか~???

私は3を選びました。

会場の人たちも3が多かったです。

答えは、、、、、


2.600g

「皆さん、感性がないですね~」と最後におっしゃられてました・笑


新田選手、次のピョンチャンをめざしてトレーニングされているそうです。

次はオリンピックだけでなく、パラリンピックも応援したいな~って思いました♪

パラリンピックがもっともっと普及しますように!!!


                                    

モニプラファンブログさん×ふるさと21株式会社さんの『【3名様限定】森谷農園のプレミアム洋梨『ラ・フランス』モニタープレゼント』に参加します♪♪

1_20141109043602a0c.jpg

今回のモニター品を作られている、森谷農園さん。

少し前には、「さくらんぼ」出荷されてましたね~。

一つのくだものだけでなく、いろいろな種類のフルーツを栽培されているんだなって思いました。

しかも、「化学肥料を使わず、農薬使用を慣行栽培の半分以下に抑えている」

さくらんぼも同じように作られているので、いつも、害虫や病気など色々な対策をしないといけないので1年中、本当に大変だと思います。

そんな、森谷農園さんの想いが詰まった『ラ・フランス』をぜひ食べてみたいなと思いました。

【3名様限定】森谷農園のプレミアム洋梨『ラ・フランス』モニタープレゼント ←参加中

ふるさと21

スポンサーサイト

Comment

No title
編集
本物 すごいです
間近で見ることすらしたことないです
触ったなんて すごいですね

自分は何もしてないので感慨深くなりそう
2014年11月08日(Sat) 08:46
No title
編集
本物の金メダルを、触れる機会なんて、もうこの先 多分 無いですよね!!
凄いじゃないですか~。 ラッキーでしたね。

こういった、金メダルなどの、選手本人が、限界まで努力して、
その周りのスタッフや、 トレーナーなども、同じく最大限努力して
勝ち取った物って、 手に持った時に、実際の重量以上の
重みを感じそうですね。 
2014年11月08日(Sat) 18:32
♪ワタモスさんへ
編集
> 本物 すごいです
> 間近で見ることすらしたことないです
> 触ったなんて すごいですね

私も、金メダルを触れるなんて夢にも思わなかったので、まさかの夢のような体験でした(*^_^*)
2014年11月09日(Sun) 03:41
♪ワタマスさんへ
編集
> 本物の金メダルを、触れる機会なんて、もうこの先 多分 無いですよね!!
> 凄いじゃないですか~。 ラッキーでしたね。

本当にすごい機会でしたよね~。
自分でもラッキーだったと思います。
長男は託児ルームで遊んでたんですが、自分も行けばよかったと残念がってました( ゚Д゚)

>
> こういった、金メダルなどの、選手本人が、限界まで努力して、
> その周りのスタッフや、 トレーナーなども、同じく最大限努力して
> 勝ち取った物って、 手に持った時に、実際の重量以上の
> 重みを感じそうですね。 

そうなんですよ~。いろんな想いを感じちゃって、600g以上の重みを感じてしまいました。
私なんて、次男の生まれたときの体重を想像してたし・笑

2014年11月09日(Sun) 03:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

sachi

Author:sachi
のほほん子育て日記
(http://happyfamily829.blog7.
fc2.com/)
から引っ越してきました。
2007年7月生まれの息子を持つママです。
その後、なかなか2人目に恵まれず、不妊治療。めでたく妊娠できました♪
息子の成長や妊婦話、趣味の懸賞などを書いていきたいと思います~♪♪

コメント大歓迎です~(*^_^*)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
49位
アクセスランキングを見る>>
カウンター