とことんhappy life 参観日と学級懇談

とことんhappy life

「のほほん子育て日記(http://happyfamily829.blog7.fc2.com/)」から引っ越しました。懸賞大好きな子育て主婦です。 日々の子どもの成長の記録や懸賞のことを書きます。 自分にもみんなにもたくさんHappyがやってきますように♪
TOP小学校 ≫ 参観日と学級懇談

参観日と学級懇談

先週の木曜日に参観日があったよ。

今年度最後の参観日。

授業ではなくって「できるようになったよはっぴょうかい」

1_20150222051620c07.jpg

教室に行くと、椅子が後ろに並べられており、保護者の方はここで座ってみてくださいって感じでした♪♪


横にある大型のテレビに、スライドショーで子供の学校での写真を流しながら、子供たちが一年の思い出を発表していきます。

その中で、”こんなことができるようになったよ”と実際に見せてくれるの。

・漢字を読む⇒うちの長男は漢字を読んでました。

・カタカナを書く

・計算をする⇒何人かが、計算カードの答えを順番に答えていくの。時々、間違える子供がいて、今回のためにその問題ばかり勉強してない感じがして、よかった。

・ALTの人から教えてもらった英語を話す

・マット運動を見せる

・ブリッジを見せる

・まさかの縄跳び!(二人跳びとか、じゃんけんとびとか、私が小学校のころはやってないと思われる跳び方もあったよ)


でね、、、うちの長男はというと、普段の雰囲気を出しきれてなかったらしい(*_*;

いつも参観日の時はふざけるんだけどね、、、

今回も同じでした

発表する前に「恥ずかしい~」と言って、先生に「そんなことを言うほうが恥ずかしいよ」と言われ(前回の参観日でもその姿を見たような・・・)・苦笑


最後に先生が「練習の時のほうが上手だった人が3人ほどいましたね~」といった3人のうちの二人。

なぜか、先生がその話をしているときに、そのうちの2人(うちの長男含む)が前に進み出て、「そうそう、あなたたちを含む3人ね」と言われていた・苦笑


発表の後は、校歌&鍵盤ハーモニカの演奏。

長男からは緊張している雰囲気がかもしだされていました・笑(目をつぶり気味で、保護者席を見ないようにしている)



そして最後は終わりの言葉。

やりたいと立候補した2人が話しました。


そのうちの一人は長男。

参観日はふざけるけど、こういうやる気はあるらしい。

(言うことを自分で考えるようにと宿題で持って帰り、書けなくて、立候補したことを後悔していました・笑)

最後の言葉は、しっかりと言えてましたよ~(*^_^*)


授業参観では、ふざけた姿だけど、普段、きちんとしているらしいので「まぁいいか」って思ってます。

参観日に親が来てうれしくなってふざける姿を見られるのも、低学年のうちだけだなって思っているので



                           

その後は学級懇談。



いつもは、授業参観⇒体育館などで講演を聞く⇒学級懇談という順番のせいか、参加者が10人未満だったの。

(教室を移動するときに、帰る人が多い??)

今回は、授業参観⇒学級懇談という流れがよかったのか、参加者はなんと23名くらい!!

30人ちょっとのクラスなので、参加者の多さにびっくり♪♪


今回の懇談は、はじめに、テレビを使った校長先生のお話。

テレビ放送で各教室の保護者の方に、1年間の成果と課題を話してくださいました。

その後は、学級懇談。

(私はこの一年、学級委員(3人のうちの一人)として、学級懇談の案内を作ったり、学級懇談での司会をしてました。)

先生のお話の後、保護者同士で話をするんだけど、今回は来年度の学級委員の選出と「2年生になるにあたって、やっていること」について話をしました。

・学級委員の選出 ⇒ 事前に、できる ・ どちらでもよい ・ できない のアンケートをとり、できる人が5人だったので、その方で協議して決めてもらいました。

・「2年生に向けて、何か準備をしていますか?」

(学級懇談の案内の下に無記名のアンケート欄を作り、話題にしたいことがあれば、書いて出してもらうようにしていたの。この方式、おすすめです。懇談で、議題って出しにくい気がするから。前回の懇談のお小遣いについての話(⇒)も、2年になる前の準備も、いろんなご家庭の話が聞けて、本当に参考になりました)

一番多かったのが、

・今の生活で精いっぱい!毎日、宿題をやって寝るまでを忙しく過ごしている。


他には、

・わが子が、心が強くなるように支えていきたい。
・帰宅後の生活のスキルアップ(帰ってすぐ宿題をする、服をハンガーにかけるなど)を継続していきたい。生活を改善したい。
・鉛筆、箸の持ち方を改善するようにしたい。
・入学したころのほうがやる気があった。
・「2年生になれないことがあるかも。」と声をかけている。(複数ありました)→「~ない」という否定語でなく、気持ちが向上する言葉で伝えるように変えていっている。
・長子なので叱ることが多くなっていることを変えて、ほめるように重点を置いている。
・手をかけすぎると成長しても親を頼り切る子どもに育ってしまいそう。今は手をかけているが、急にではなく徐々に自分でできることが増やせるようにしたい。
・新一年生を迎え、年下の子を気にかけるように声をかけている。
・かけ算を覚え始めている。
・宿題を確実にできるようにしたい。


などでした。

1年生最後の懇談で、たくさんの保護者の方の顔が見えて、お話を聞くことができたのでよかった

皆さんがお子さんのことを真剣に考えていることが分かり、どこも同じだなって思いました♪

今回の懇談、参加者が多かったし、内容も有意義だったので、まとめて、最後のあいさつを兼ねて、配る予定です。



今年一年、学級委員をやってきて、やってよかったな~って思ってます。

始めは、学年が小さい方がやることが楽かなと思い、立候補したんですけどね、、、。

やり始めて、「これって、頑張ってみれば、親も子も安心して子供を通わせることのできる学級にする、一つのきっかけになるのでは?」って思ったの。

・保護者同士の連絡網がなかった⇒希望者だけで連絡網を作った⇒もし、何かがあった時に保護者同士で連絡できたほうがいいから。

・懇談の参加者を増やしたいし、いろいろな話が聞きたい⇒懇談の案内を作るときに、話題にしたいことアンケートを作たり、柔らかい雰囲気の案内状にした。⇒他の学年に兄弟がいるご家庭も多いので、毎回5~10人の参加者だったけど、他の学校の状況を聞くと、いい方かなと思う。そして、事前に毎回、議題を準備していたことで、有意義な懇談になったかなと思う。

ご兄弟がいるご家庭や仕事があって参加しにくい方も多いと思うけど、「懇談の参加が有意義だな」と感じてくれる方が増えれば、懇談の出席率も増えるかなって思っています。

来年の懇談の出席率もよければいいなぁ。


懇談で保護者の顔をお互いに見て話をすることは、子供を安心して学校に通わせることができるようになる一歩だと思うから。

(間接的だけど、いじめの問題とかね、親同士、顔を知っていれば、何かあった時に対応しやすい気がして)


学校関係の役員、大変で押し付け合いもあるかもしれないけど、やり方・考え方次第では、もっともっと子供を安心して通わせられる学校にできる、一歩だと思います♪♪




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
役員さんお疲れ様でした♪
いろいろ大変だったかと思いますが、やりがいを感じられて良かったですね。

全く同じ理由で年少さんの時に役員をやったのですが、確かにいいこともありました。幼稚園の内部事情なんかもわかったし、親同士のつながりなんかもできました。
同時になんか悲しい目にも合いました。いろいろなお母様がいるな~と。女の陰険さ・・みたいなものも味わって本当に悲しかった~~(涙)

小学校に行くとまた役員が待っていて、ちょっと怖いなぁと思っていたのですが、この記事を読んで勇気がでました(笑)いい人がいっぱいいてくれたらいいなぁ~~
2015年02月22日(Sun) 06:55
♪ナナソラママさんへ
編集
> 役員さんお疲れ様でした♪
ありがとうございます。

> いろいろ大変だったかと思いますが、やりがいを感じられて良かったですね。
>
> 全く同じ理由で年少さんの時に役員をやったのですが、確かにいいこともありました。幼稚園の内部事情なんかもわかったし、親同士のつながりなんかもできました。
> 同時になんか悲しい目にも合いました。いろいろなお母様がいるな~と。女の陰険さ・・みたいなものも味わって本当に悲しかった~~(涙)

そうなんですね。
私はたまたまよい人たちだったから、やりがいを感じられただけで終わったのかもしれないですね。
人間関係は本当に難しいと思います((+_+))

>
> 小学校に行くとまた役員が待っていて、ちょっと怖いなぁと思っていたのですが、この記事を読んで勇気がでました(笑)いい人がいっぱいいてくれたらいいなぁ~~

そうなんですね。
場所が変われば、人間関係も変わるから、幼稚園とはちょっと違うかもしれないですね。
よい人たちがたくさんいればいいですね(*^_^*)
2015年02月22日(Sun) 11:22
No title
編集
こんにちは!
先日は拍手コメントにてお心遣いをありがとうございました。
そして1年間、役員としてのお勤めお疲れ様でした^^


>皆さんがお子さんのことを真剣に考えていることが分かり、どこも同じだなって思いました♪

私も学校行事等でいろんなご家族を見ていると、どの子も親からたっぷりの愛情を与えられ、どの親も我が子にたっぷりの愛情を注いでることを実感し、どの家族も全く同じだと感じます。
ニュースでもよく子どもの関係した事件、事故等がよく取りざたされますが、同じ子を持つ親としてはとてもいたたまれない気持ちになります。

私は、自分の家族でない人たちのことも親身に捉えるということが大切だと思ってます。
どの家庭においても、自分の家庭と全く同じ。どの子もかけがえのない子なのだという気持ちで、地域の大人が親身になって見守ることが大切だと思ってます。

そうした意味でも地域の大人同士が懇談の場を設けることは、とても意義あることと思ってます。
そんな懇談の場をより有意義な場とすべく、役員のお勤めを通して活動されるsachiさんのような方々には本当に頭が下がる思いですし、なによりそうした考えを持って活動してくださる方々がいてくださる、そのことにとても心強さを覚えます。
1年間本当にお疲れ様でした^^
2015年02月22日(Sun) 15:36
No title
編集
椅子置いてあったんだ~! 良かったですね~♪
sachiさんの 思いが通じたのかしら~(´艸`*) きゃはは!

長男君は 面白担当なのかな~♪
積極的で 目立ってそうですね~(*^^*)

懇談会ね~…
いゃ~確かに… 一回 体育館行っちゃうと
そのまま帰っちゃう人も 多いと思う~

ウチのクラスは 長子が多くて
それでも 懇談参加は クラスの半分位…

お隣は 上の子がいる お子さんが多くて
参加者2.3人 だったりして ビックリですよぉ~!!
やる意味ある~!? って思っちゃう(/ω\)

懇談の 流れも仕切りも 全部先生でしたよ

大変そうですけど sachiさんの お話聞いたら
ちょっと 楽しそうかも~(笑)
一年間 お疲れ様でした~♡


2015年02月22日(Sun) 17:47
No title
編集
なるほど~
「できるようになったよはっぴょうかい」
確かにその表現ぴったりです。
ウチも授業ではなかったのは少々残念な気もしましが、
1年生最後の参観日としてはよかったのかもかもしれません。

ほんと参観日に親に来てほしい~
って感じは低学年のうちだけですよね。
今のうち行ける時行っとこ…(~_~)
2015年02月22日(Sun) 21:42
No title
編集
お疲れ様~
って、最後の授業参観早いね~
うちは3月の初めだな~学習発表会!!!
1年ってあっという間だよね。
懇談会もすごい出席率!!!
sachiさんががんばったからだね☆
2015年02月22日(Sun) 23:13
No title
編集
これで役員最後のお仕事かな?
おつかれさまでした。

参観中にギャラリーに気を取られるのは
低学年のうちは仕方ないですよ。
当初より良くなってるんだから これでヨシだね。
2015年02月23日(Mon) 12:57
♪よしくんへ
編集

> 私も学校行事等でいろんなご家族を見ていると、どの子も親からたっぷりの愛情を与えられ、どの親も我が子にたっぷりの愛情を注いでることを実感し、どの家族も全く同じだと感じます。
> ニュースでもよく子どもの関係した事件、事故等がよく取りざたされますが、同じ子を持つ親としてはとてもいたたまれない気持ちになります。


そうですよね。
私も子を持つ身になって、そういった事件や事故を聞くのが、いっそういたたまれない気持ちになるようになりました。

>
> 私は、自分の家族でない人たちのことも親身に捉えるということが大切だと思ってます。
> どの家庭においても、自分の家庭と全く同じ。どの子もかけがえのない子なのだという気持ちで、地域の大人が親身になって見守ることが大切だと思ってます。

何かあった後、地域に住む大人が子供を見守るべきだったという意見が出てきますよね。
最近は本当に、自分たち優先で、地域活動に参加しない人が増えていると思います。
大人がそういった場に率先して参加していかなきゃ、地域のつながりってなくなりますよね。


>
> そうした意味でも地域の大人同士が懇談の場を設けることは、とても意義あることと思ってます。
> そんな懇談の場をより有意義な場とすべく、役員のお勤めを通して活動されるsachiさんのような方々には本当に頭が下がる思いですし、なによりそうした考えを持って活動してくださる方々がいてくださる、そのことにとても心強さを覚えます。

何かあった時、お互いのことを、少しでも知っているか知らないかで、だいぶ印象が変わってくると思うんですよね。小学校になると保護者と先生の関わりも、幼稚園の時より薄くなってくるし。
学級懇談って年に数回しかないけど、よい機会なので、集まる人が少しでも多かったらいいなって思います。


> 1年間本当にお疲れ様でした^^

ありがとうございます。
2015年02月24日(Tue) 05:32
♪maabocoさんへ
編集
> 椅子置いてあったんだ~! 良かったですね~♪
> sachiさんの 思いが通じたのかしら~(´艸`*) きゃはは!

でしょ!参観日の立ちっぱなしがつらかっただけに、すごくありがたかった~♪♪

>
> 長男君は 面白担当なのかな~♪
> 積極的で 目立ってそうですね~(*^^*)

なんとなく、面白担当な雰囲気はしますね・笑

>
> 懇談会ね~…
> いゃ~確かに… 一回 体育館行っちゃうと
> そのまま帰っちゃう人も 多いと思う~

そうそう。
体育館に行く前に帰っちゃう人も多いよね~。

>
> ウチのクラスは 長子が多くて
> それでも 懇談参加は クラスの半分位…

クラスの半分くらいって多いよね。
こちらは3分の1くらいかなぁ。。。

>
> お隣は 上の子がいる お子さんが多くて
> 参加者2.3人 だったりして ビックリですよぉ~!!
> やる意味ある~!? って思っちゃう(/ω\)

2,3人はびっくり。
まだ低学年だよね~。

他のお母さんが、懇談は参加者が少ないもの。
参加者が多いのは、何か問題があった時、って聞いたこともあるよ。
せっかくの機会なので、私は参加したいと思うんだけどね~。

そういえば、若い男の先生の場合、出席率がいいとか聞いたことも・笑

> 懇談の 流れも仕切りも 全部先生でしたよ

学校によって違うんですね~。


> 大変そうですけど sachiさんの お話聞いたら
> ちょっと 楽しそうかも~(笑)
お小遣いのことはアンケートも作りましたよ~。
懇談が無意味でなく、有意義な場だと感じてくれれば、出席者も増えるかなって思いながらやってみました(*^_^*)


> 一年間 お疲れ様でした~♡
ありがとうございます。

2015年02月24日(Tue) 05:37
♪ウインオータムさんへ
編集
> なるほど~
> 「できるようになったよはっぴょうかい」
> 確かにその表現ぴったりです。

ウインオータムさんの所の記事を見て、同じことをやってるなって思いました(*^_^*)

> ウチも授業ではなかったのは少々残念な気もしましが、
> 1年生最後の参観日としてはよかったのかもかもしれません。

確かに、授業を見たいと思って行って、発表会みたいな感じだったら、残念に感じるかもしれないですね~。

> ほんと参観日に親に来てほしい~
> って感じは低学年のうちだけですよね。
> 今のうち行ける時行っとこ…(~_~)

うんうん。今度はぜひ、普通の授業の参観日にもいってくださいね~♪♪
お父さんがくるって、子供にとってはすごくうれしいことだと思う(*^_^*)
2015年02月24日(Tue) 05:40
♪ぐりんさんへ
編集
> お疲れ様~
ありがとう。

> って、最後の授業参観早いね~
> うちは3月の初めだな~学習発表会!!!
そうなんだ~。
学校によって時期が違うね~。

> 1年ってあっという間だよね。
うん。早かったよ~。

> 懇談会もすごい出席率!!!
> sachiさんががんばったからだね☆
ぐりんさんが、以前、懇談に出席してあまり意味がなくって行きたくなくなったって話をしなかったっけ?
なので、懇談に行ってみて、行った甲斐があるなって思えるようにすれば出席率が違うのかなって思ったの。

最後の会は、授業の後、すぐに懇談が始まったこともあり、出席率がすごかったよ。
で、「2年生に向けての取り組み」を順番に話していって、その内容がとっても参考になったって思った。
今回の懇談で、「懇談は有意義だった」って思ってくれる人がたくさんいたら、来年からの参加者もぼちぼち要るかなって思っています。


2015年02月24日(Tue) 05:45
♪おでかけ親父さんへ
編集
> これで役員最後のお仕事かな?
> おつかれさまでした。

ありがとうございます。
まだもう一つの役員が残ってますよ~。
それは続投の予定です。

>
> 参観中にギャラリーに気を取られるのは
> 低学年のうちは仕方ないですよ。
> 当初より良くなってるんだから これでヨシだね。

今回は姿勢がいいかどうかは分からなかったなぁ。。。
まぁ、親が来て、うれしくなって(?)ふざけるのは、低学年のうちだけでしょうね~・苦笑
2015年02月24日(Tue) 05:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

sachi

Author:sachi
のほほん子育て日記
(http://happyfamily829.blog7.
fc2.com/)
から引っ越してきました。
2007年7月生まれの息子を持つママです。
その後、なかなか2人目に恵まれず、不妊治療。めでたく妊娠できました♪
息子の成長や妊婦話、趣味の懸賞などを書いていきたいと思います~♪♪

コメント大歓迎です~(*^_^*)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
34位
アクセスランキングを見る>>
カウンター