とことんhappy life 配偶者控除と配偶者特別控除
FC2ブログ

とことんhappy life

「のほほん子育て日記(http://happyfamily829.blog7.fc2.com/)」から引っ越しました。懸賞大好きな子育て主婦です。 日々の子どもの成長の記録や懸賞のことを書きます。 自分にもみんなにもたくさんHappyがやってきますように♪
TOP日々のつぶやき ≫ 配偶者控除と配偶者特別控除

配偶者控除と配偶者特別控除


さっき、夫の年末調整の書類を書きながら、配偶者控除と配偶者特別控除でふと??と思うことがあり、調べてみたの。

自分の考えをまとめるために、ちょこっと書いときます。

違う所があれば、ご指摘くださいm(__)m




配偶者控除

所得税の配偶者控除の適用範囲は、配偶者の給与収入(配偶者の収入が給与のみの場合)が103万円以下の場合に限られる。

給与収入103万円以下の場合、配偶者控除額は38万円

※配偶者の収入により、控除額は変わってくる。


配偶者特別控除控除

1_20171208234647c7f.jpg

私が見ていて、あれっって思ったのは、年末調整の書類の「配偶者特別控除額の早見表」の所なの(一番下の部分)

38万円超~40万円未満の所 控除額が38万円と書かれてる。

ってことは、ここのラインの所得の人たちは、配偶者控除と同じ額の控除が受けられるってことなのかな、と。

※38万円超~40万円未満っていうのは、65万円を差し引いた金額なので、収入が103万円超~105万円未満の人たち。


じゃあ、、、103万の壁って何???

ちらりと調べてみると、所得税を払わなくて済むぎりぎりのラインとか書かれてたけど、、、このぎりぎりのラインの所得税って100円前後の微々たるものの気がするの。
それなら、もうちょっと働く時間を増やしてもいいんじゃない?とか。

他にも何かあるのかしら??

税金、いろいろあってややこしくて、ほんと、難しいです。

平成30年からは配偶者控除がすごく変わるとか聞くし。。。


ふるさと納税も、しっかりと調べていない私にとってはどうなのか分からないもので。。

結局、プラスなの??マイナスなの???


この辺りの知識、知っていたほうが自分にとってプラスになるよねーーと思いながら、そこまで調べられてないです(*´Д`)




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
これは、オジさんに答えろ ということでしょうか(^_^)
概ねsachiさんの考えで合ってると思いますよ。

これを文章だけで解説するのは難しいのですが・・・。
配偶者控除と 配偶者特別控除と、わざわざ二段階に分けてるのは、
以前はダブル適用できて最高で76万円控除できた時の制度の名残です。
今はあまり意味ないので廃止しちゃってもらいたいですね。
ただ単にややこしくなってるだけ(T_T)

103万から105万までは 確かに所得0の専業主婦と同額の38万円の控除が受けられます。
しかし、その本人に対する税額が発生しますね。
例えば給与収入104万円だったら、1万円超えてるので所得税500円。
そして 痛いのが、住民税が発生してしまうことなんですよ。
住民税のボーダーラインは 103ではなくて98万円。
税率10%なので 6,000円 。それプラス 均等割4,500円です。
こういうことも含めて総合的に 103万の壁 とか言われています。

でもこの数値も今年の分まで。
ご存じでしょうけど来年からは150万の壁となります。

なんだか長くなったので ふるさと納税に関して一言だけ・・・。
プラスにはならないですよ(^_^)
返礼品への期待を楽しむ道楽でしかないですよ (^_^)
2017年12月09日(Sat) 08:05
No title
編集
税金の知識、私もほとんどないです💦
税務署の方や議員の方を尊敬します!
庶民としては、消費税も結構痛いなと感じていて、10%になったら、余計に消費意欲が落ちそうです・・・・

103万円まで働くと、私にとっては結構慌ただしくなってしまうので、もう少し要領よくなりたいですね。
ご飯を作らなくて良かったら随分違うのですが・・・・
体を壊さないよう、体調管理には十分気をつけないと!
2017年12月10日(Sun) 07:40
No title
編集
うぅ、難しい!わからいない~!!ふるさと納税っていうのもはっきり言ってどういうものかさっぱりわからない~汗
↑↑、さすがおでかけ親父さん!!詳しい*^^*
2017年12月10日(Sun) 12:18
♪おでかけ親父さんへ
編集
> これは、オジさんに答えろ ということでしょうか(^_^)
おおっ、なんとなく、おでかけ親父さんを思い浮かべながら書いてました・笑

> 概ねsachiさんの考えで合ってると思いますよ。
丁寧なご回答ありがとうございます。

> 配偶者控除と 配偶者特別控除と、わざわざ二段階に分けてるのは、
> 以前はダブル適用できて最高で76万円控除できた時の制度の名残です。
> 今はあまり意味ないので廃止しちゃってもらいたいですね。
> ただ単にややこしくなってるだけ(T_T)
おおっ、それは知りませんでした。
ダブルで適用できていたおいしい時期があったんですね!!
確かに、ややこしいから廃止してほしいですね・苦笑

>
> 103万から105万までは 確かに所得0の専業主婦と同額の38万円の控除が受けられます。
> しかし、その本人に対する税額が発生しますね。
> 例えば給与収入104万円だったら、1万円超えてるので所得税500円。
> そして 痛いのが、住民税が発生してしまうことなんですよ。
> 住民税のボーダーラインは 103ではなくて98万円。
> 税率10%なので 6,000円 。それプラス 均等割4,500円です。
> こういうことも含めて総合的に 103万の壁 とか言われています。
そうなんですね~。
給与から毎月ひかれている所得税は微々たるものだったので、このくらいひかれても問題ないやって思っていました。
問題は住民税なんですね!!
そこもじっくりと考えてみようかと思ったのですが、、、↓↓

>
> でもこの数値も今年の分まで。
> ご存じでしょうけど来年からは150万の壁となります。

150万の壁になるんですね。
それは住民税も同じくなのかしら??
内容がしっかりと決まったら、調べてみます!!

>
> なんだか長くなったので ふるさと納税に関して一言だけ・・・。
> プラスにはならないですよ(^_^)
> 返礼品への期待を楽しむ道楽でしかないですよ (^_^)

やっぱりそうですよね~!!
ちまたではすごくお得感を出しているけど、違いますよね!!
ふるさと納税に関しては、どう考えても、プラスにはならないよね??という疑問ばかりが膨らんでて。
おでかけ親父さんから言われると、腑に落ちます・笑
ありがとうございました♪♪

2017年12月11日(Mon) 00:16
♪utokyo318さんへ
編集
> 税金の知識、私もほとんどないです💦
> 税務署の方や議員の方を尊敬します!
> 庶民としては、消費税も結構痛いなと感じていて、10%になったら、余計に消費意欲が落ちそうです・・・・
税金、ほんとややこしいですよね。
毎年、税制改革でいろいろと変わっているし・・・。

>
> 103万円まで働くと、私にとっては結構慌ただしくなってしまうので、もう少し要領よくなりたいですね。

utokyo318さんってかなりたくさん働かれているのかなって思ってたんですが、103万以内で働いているんですか?
意外でした。

> ご飯を作らなくて良かったら随分違うのですが・・・・
同感!!
あと、洗濯や掃除も・笑

2017年12月11日(Mon) 00:21
♪ナナソラママさんへ
編集
> うぅ、難しい!わからいない~!!ふるさと納税っていうのもはっきり言ってどういうものかさっぱりわからない~汗
> ↑↑、さすがおでかけ親父さん!!詳しい*^^*

でしょー、ふるさと納税、まだ私もよく分かってないです・苦笑
おでかけ親父さん、すごいですよね。
分かりやすく教えていただけて、うれしかったです♪♪
2017年12月11日(Mon) 00:22
No title
編集
毎年ややこしいよね。。。
私は今年は、96万で終わりました~~~
来年からは、社会保険130万以下を目指して働くわ~

ふるさと納税・・・昨年から確定申告しなくてOKになったので、私は去年からやってるよ~
今年もギリギリ11月に1コ、12月に2か所納税してきました。
私は、お得だと思う。
ま、高額納税者はすっごくお得感満載だけどねぇ・・・
昨年は、お食事券をえらび、実質2000円の金額で、8000円分のお食事券もらったし。
今年は、おいしいものが食べたかったので、食べ物オンリーにしたけど、2000円以上のものの謝礼なら、お得だしな~と、思ってますわ。。。
2017年12月20日(Wed) 22:44
♪ぐりんさんへ
編集
> 毎年ややこしいよね。。。
毎年、ころころ変わるから余計にね~。

> 私は今年は、96万で終わりました~~~
> 来年からは、社会保険130万以下を目指して働くわ~
私は、103万ぎりぎりな感じかなぁ。。
来年はどうしようかな・苦笑

>
> ふるさと納税・・・昨年から確定申告しなくてOKになったので、私は去年からやってるよ~
> 今年もギリギリ11月に1コ、12月に2か所納税してきました。
> 私は、お得だと思う。
> ま、高額納税者はすっごくお得感満載だけどねぇ・・・
> 昨年は、お食事券をえらび、実質2000円の金額で、8000円分のお食事券もらったし。
> 今年は、おいしいものが食べたかったので、食べ物オンリーにしたけど、2000円以上のものの謝礼なら、お得だしな~と、思ってますわ。。。

そう聞いてもイマイチ、納得が行かず。。。
いちど、自分でやってみるのがいちばんよね~・笑
2017年12月25日(Mon) 00:36
No title
編集
ま、実質2000円って???ってことだよね?
私も最初、???だったんだけどね。

ふるさと納税は、納税できる金額が決まってるから(大体年収の10%くらい)シュミレーションして、いくらできるかみてね。
で、たとえば、私がお米が欲しくて、1万円を新潟市にふるさと納税したとすると、12000円支払うのね。
この2000円は手数料。私の住んでる市から新潟市へ送る手続きの手数料ね。
すると、のちほどお礼の品が届く(1万円だと、10-15kgくらいのお米かな?)
それだけだと、え?12000円支払ってお米10kgって???ってなるんだけど、この1万円は、来年度(平成30年)の私が支払ってる市税から引かれるの。
本当にひかれてるのか不安だったけど、今年の源泉徴収票みたらちゃんと引かれてたよ。
なので、実質2000円ってことになるの。

手数料は1万円でも2000円。5万円でも2000円。いくらでも2000円
高額納税者は、ふるさと納税10万円くらいで、お礼で電動自転車とか、あったりして、手数料2000円で電動自転車がもらえるなんて~うらやましいよね^^;

「ワンストップ特例制度を希望する」にすると確定申告はしなくていいし。
あ、旦那さんの名前でになるから、旦那さんのクレジットカード払いでね。
楽天だと、ポイントもつくから、お得だよ。

ま、2000円以上のお礼が届くのなら、お得だと思わない???

という仕組み・・・多少はわかったかな???
2017年12月25日(Mon) 20:47
♪ぐりんさんへ
編集

> ふるさと納税は、納税できる金額が決まってるから(大体年収の10%くらい)シュミレーションして、いくらできるかみてね。
> で、たとえば、私がお米が欲しくて、1万円を新潟市にふるさと納税したとすると、12000円支払うのね。
> この2000円は手数料。私の住んでる市から新潟市へ送る手続きの手数料ね。
> すると、のちほどお礼の品が届く(1万円だと、10-15kgくらいのお米かな?)
> それだけだと、え?12000円支払ってお米10kgって???ってなるんだけど、この1万円は、来年度(平成30年)の私が支払ってる市税から引かれるの。
> 本当にひかれてるのか不安だったけど、今年の源泉徴収票みたらちゃんと引かれてたよ。
> なので、実質2000円ってことになるの。
>
> 手数料は1万円でも2000円。5万円でも2000円。いくらでも2000円
> 高額納税者は、ふるさと納税10万円くらいで、お礼で電動自転車とか、あったりして、手数料2000円で電動自転車がもらえるなんて~うらやましいよね^^;
>
> 「ワンストップ特例制度を希望する」にすると確定申告はしなくていいし。
> あ、旦那さんの名前でになるから、旦那さんのクレジットカード払いでね。
> 楽天だと、ポイントもつくから、お得だよ。
>
> ま、2000円以上のお礼が届くのなら、お得だと思わない???
>
> という仕組み・・・多少はわかったかな???

詳しくありがとう。
分かったような。。。
翌年の市税が1万円そのまま安くなってたの??
だったらお得な気がする。
やってみなきゃ、分からないね。
今年はやってみようかな。
2018年01月06日(Sat) 07:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

sachi

Author:sachi
のほほん子育て日記
(http://happyfamily829.blog7.
fc2.com/)
から引っ越してきました。
2007年7月生まれの息子を持つママです。
その後、なかなか2人目に恵まれず、不妊治療。めでたく妊娠できました♪
息子の成長や妊婦話、趣味の懸賞などを書いていきたいと思います~♪♪

コメント大歓迎です~(*^_^*)

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
93位
アクセスランキングを見る>>
カウンター